ハムスターのトイレ事情!砂浴びや寝る場所にもする?

トイレの準備しつけなど、とっても大事なことだけど初めてハムスターを飼育する方はわからないことだらけですよね。

それが当たり前なので、安心しましょう!

トイレの他にも、似たようなグッズが売られている砂浴びについても簡単に紹介しますので、ご覧ください!

ハムスターのトイレ基礎

まずは、ハムスターのトイレについての基礎的なことをお話していきますね。

ケージにトイレはついている?

ハムスターを飼育することが決まったら、まず用意するのがゲージでしょう。

現在は2階建て仕様などの大きいゲージから、持ち運びもできる小さめなゲージなど様々な物が売られています。

これ、見ているだけでもワクワクしますよね!

って、話が脱線してしまいました…。

話を戻しますね!(笑)

キンクマなど大きい種類のハムスターを飼おうと考えている方の中には、衣装ケースなどを使って手作りする場合もありますよ。

通常ハムスター用として販売されているゲージには、水飲みやエサ入れはついていますが、トイレは別売りの場合が多いでしょう。

そのため、ハムスター用のトイレとして売られている容器を購入すると思いますが、手に入れたからといって安心してはいけないのです!

ハムスターがそのトイレ容器トイレとして使用してくれるかは、飼ってみないとわかりません…。

我が家のハムスターはトイレとして用意してあげた容器が、寝床となっていました…。

そうすると、不衛生にもなるため、別にトイレを用意してあげた経験があります。

なので、もしトイレがついているゲージを購入したから大丈夫と思っている方でも、最初は注意深く見てあげた方がいいかもしれませんね。

トイレ砂は必要

トイレ、さらにはトイレ砂の必要性は、人それぞれ考えがあること。

正解がないんです。

というのも、トイレやトイレ砂を用意してあげなくても、ハムスター自らトイレの場所を決める場合があるから。

しつけをしなくても1か所、自らトイレの場所を決めてくれる!という考えもあります。

ただ、トイレと共にトイレ砂を用意してあげることで、ゲージ内を清潔に保つメリットもあります。

また、掃除も簡単になるため、不衛生にならずに済みますよね。

そのため、頻繁にゲージを掃除してあげる自信がない方は、ぜひトイレとトイレ砂は用意してあげた方がいいかもしれませんね。

掃除の仕方(固まるタイプのトイレ砂を使っている場合)

では大切なトイレの掃除についても説明しますね。

これをきちんとやってあげることで、ハムスターの体調管理にもつながります!

簡単な手順

トイレの掃除はとっても簡単!

手順というほどの工程はありません!(笑)

固まるタイプの砂を使用している場合は、その砂を捨てて新しいものに変えてあげるだけ!

簡単でしょ?

これなら頻繁にできそうですよね。

ですがここで注意!

ハムスターは意外と?繊細です。

おしっこのにおいがなくなったトイレ、また、トイレとして認識していた場所の様子がいつもと違うという理由で、今までしていたトイレで用をたしてくれなくなることがあります。

そのような心配がある場合は、少しだけ古い砂を残してあげましょう

掃除の頻度

では、トイレ掃除はどれくらいの頻度でやってあげればいいのでしょうか。

できることなら、1日1回

不衛生にすることで、ハムスターの体に異変が起こることもあります。

できるだけ、清潔を保ってあげるよう心掛けてあげましょう!

また、可能ならばトイレ掃除の時間を決めてあげるのもいいかも!

そうすることで、ハムスターも安心して掃除させてくれますよ!

掃除しすぎもストレスの原因に

トイレ掃除をするということは、ハムスターをゲージの中から出す、もしくはゲージの中を変えてしまうということ。

それだけでも、ハムスターにはストレスを与えてしまう原因になりかねません。

なので、おしっこをしたのを見たからといってトイレ砂を取り換えてばかりいてはダメなんですね。

砂浴びとしてもトイレは必要

トイレとして用意してあげたつもりの砂ですが、砂浴びとして利用するハムスターもいます。

我が家のハムスターがまさにそうでした。

砂浴びの必要性も含め、このあたりも簡単に説明させていただきますね。

砂浴びのメリット

ハムスターが砂浴びをすることにより、多くのメリットがあります。

まずは体を清潔に保つこと。

砂浴びをして体についた汚れを落としているのです。

さらに、爪とぎ効果があることや、ストレス解消にもなることがあげられます。

こちらは実際の砂浴びの様子(笑)

砂浴びができないと…

砂浴びは人間でいうお風呂

砂浴び場を用意してあげないことでストレスが溜まってしまう子もいます。

ですが、砂浴びをしないからといって心配しなくても大丈夫

中には砂浴びを全くしないというハムスターもいます。

要するにハムスターそれぞれ好みがあるということ。

普段していたのに、急にしなくなった場合は、なにが原因があるかもしれないので、その原因を探す必要がありますが、最初からしないのならば、それほど心配しなくてもいいかもしれませんよ。

まとめ

ハムスターのトイレ事情を説明してきましたが、いかがでしたか。

ぜひトイレやトイレ砂を用意する時に参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




スポンサーリンク