ハムスターが食べていい果物とダメな果物

こんにちはー!みるでーす(^^)/

私もそうだったんですが…。

ハムスターに果物をあげたいんだけど、あげていいものいけないものがよくわからない…。なんて方、たくさんいると思います。

あげてはいけない果物は、きちんと把握していないとハムスターを危険にさらすことになりかねませんよね。

これからいいもの、悪いものを紹介していくので、確認してから、ハムスターに果物を与えてみてくださいね。

ご褒美に最適!食べていい果物


必ずしもハムスターに果物を与える必要はありませんが、ご褒美として少しあげたい!という方は、これから紹介する果物を少しずつ与えてみてください。

ちなみに、果物はすぐに悪くなってしまうもの。

食べなかったものは放置をせずに、すぐにゲージから取り出してあげてくださいね。

また、水分が多い果物は食べ過ぎると下痢になる可能性も。

あげすぎには注意してくださいね。

りんご

りんごは食感も楽しめるので、大好きなハムスターは多いです。

生のまま与えて大丈夫!

ですが、りんごの種にはハムスターに害となる成分が含まれているので、種は必ず取り除いてあげてください。

また、皮には農薬などがついている可能性があります。

よく洗えば問題ないですが、手間もかかってしまうので、皮をむいてあげるのがいいかもしれませんね。

健康な状態のハムスターであれば、梨も与えることに問題はありません。

ですが、梨は水分が多い果物なので、あげすぎてしまうのは危険です。

また、りんごと同じ理由から、種と皮は取り除いてあげてください。

いちご

いちごが大好き!というハムスターも多いんです。

他のフルーツ同様、与えても問題はありません。

ですが、これもまた量に注意が必要です。

一度に食べる量もですが、毎日あげる必要はありません。

毎日あげてしまうと、水分の摂りすぎで下痢を引き起こしてしまいます。

本当にたまにあげるご褒美フルーツとして考えてくださいね。

おすすめドライフルーツ


紹介した通り、果物はすぐに悪くなってしまいますよね。

せっかく買っても、たくさんあげられないし、すぐに腐ってしまいます

そんな時におすすめなのがドライフルーツ

ハムスター用に販売しているドライフルーツがあるので、ぜひそれをあげてみてくださいね。

パイナップル

パイナップルは、ハムスターに生のままあげてしまうのは危険です。

ですが、ドライフルーツにすればあげることができます。

ですが、人間用のドライフルーツは砂糖漬けにしてあることが多いので、あげるとしたらハムスターや小動物用に販売されているものをあげましょう。

オレンジ

オレンジもパイナップル同様、ハムスター用のもの、もしくは加工がされていないものであればあげることができます。

ただ、フルーツは乾燥させることにより甘味が増すので、食べすぎは厳禁。

少量だけ与えるようにしてくださいね。

バナナ

バナナは価格も手ごろなので、あげやすいフルーツではありますが、やはり生ではなくドライチップになったものをあげるといいでしょう。

とはいえ、バナナはハムスターにとって高カロリーです。

あげすぎには注意!

ぶどう

実はぶどうの実だけであれば、ハムスターは食べても大丈夫とも言われています。
ですが、ぶどうは犬にあげてはいけない食べ物のひとつ
ハムスターはぶどうで中毒を起こすことはまれなことではありますが、やめておいた方が無難でしょう。

柿の渋みが好きな人が多いと思いますが、その渋みの成分であるタンニンは、ハムスターにとって有害なものです。
となると、甘柿や干し柿なら問題ないのか?という疑問が浮かびそうですよね。
甘柿や干し柿は少しであればあげても大丈夫とも言われていますが、ハムスターにとって必要なものではないので、あげないほうがいいでしょう。

アボカド

続いて紹介するアボカドは、ハムスターにとって危険な食べ物のひとつです。
絶対にあげないでください。
ハムスターが中毒を起こしてしまう成分が含まれているので、食べてしまうと下痢や嘔吐、呼吸困難などを引き起こしてしまう可能性があります。

まとめ

ハムスターが食べてもいい果物と、食べてはいけない果物を紹介してきました。
とはいえ、果物は必ずハムスターに食べさせた方がいいものではありません。
とっても美味しい果物を与えすぎてしまうことで、普段あげているエサを食べなくなってしまう可能性もあります。
あげるときには、量に注意して、毎日ではなくたまーにあげる程度にしてくださいね。
スポンサーリンク




スポンサーリンク




スポンサーリンク