ハムスターが骨折した!?症状と応急処置の方法

どうも、みるです!!

大切に飼育しているハムスターの様子がなんだかおかしい!

もしや骨折をしてしまった?

なんて状態になったら、不安でしかないですよね。

もちろんなにか症状が出ているのであれば、すぐに病院に連れて行く必要があります。

でも本当に骨折なのかもわからないと、どうしていいのかさえわからなくなるかもしれません。

そのために、今回は骨折の症状にはどんなものがあるのか、そして病院へ行く前にやるべき応急処置について、ご紹介していきます。

頭の片隅にこの知識を入れておくだけで、慌てる時間が省くことができますよ!

ハムスターの骨折時の症状


まずは骨折の際に出る症状を見ていきましょう。

飼育しているハムスターに同じような症状が出ていたら、骨折を疑ってくださいね。

手や足が腫れている

骨折により、ハムスターの手や足が腫れることがあります。

腫れている場合は、捻挫や骨折を疑いましょう。

さらには、腫れるだけで済まず、折れた骨が皮膚を超えて突き抜けてくる場合もあるんですよ。

歩き方がおかしい

骨折をしていると、普段とは違った歩き方をします。

骨折したのが足の場合は、見てすぐにわかるようにおかしな歩き方をします。

また背骨を骨折してしまった場合には、後ろ足が伸び切ったような状態でうまく動かなくなります。

不自然に体が曲がっている

ハムスターを観察するまでもなく、見てわかるほど体が不自然に曲がってしまっていたら、それはもう、骨折していて間違いはないでしょう。

すぐに病院へと連れて行ってあげてください。

病院に連れて行くまでの応急処置


骨折の疑いがある場合、すぐに病院へと連れて行く必要がありますが、その時にしておくべき応急処置についてもご紹介していきます。

ケージの中の物を取り除く

まずは現在の怪我がもっとひどくなってはいけないので、ゲージの中の物を取り出しましょう

ハムスターがぶつかってしまったり、躓くものがないようにしてあげてください。

回し車なんてもってのほか!

すぐに外しましょう!

床材を厚めに敷く

ゲージの中に敷いている床材をいつもよりも厚めに敷いてあげてください

そうすることで、体にかかる負担を軽くすることができますよね。

小さめのキャリーに入れていく

怪我をしているのに、ハムスターが動き回ってしまったら大変です。

小さいキャリーにいれましょう。

そしてそのまま病院へとすぐに連れて行ってあげてください。

骨折の治療法と費用


続いて、骨折した場合の治療法、そしてその治療にかかる費用についてお話ししていきますね。

投薬治療・固定治療

ハムスターが骨折をしてしまった場合、だいたいは固定をするという治療となります。

そして、化膿止め抗生剤を飲ませる投薬治療も一緒にやっていくことになる場合が多いようです。

レントゲン検査などをすると、費用は1万円くらいでしょう。

とはいえ、動物病院によってさまざまなので、不安があるようでしたら事前に確認しておきましょう。

手術になる場合

骨折がひどい場合は、手術をすることもありますが、体の小さなハムスターは麻酔や手術に耐えられずに亡くなってしまう場合もあるのです。

また、ハムスターの手術ができる獣医さんはとっても少ないです。

そのため、ほどんどの動物病院では最初に紹介した固定治療となるようですよ。

死亡するケースもある

骨折くらいと侮ってはいけません。

骨折が原因で足を切断しなければいけないこともありますし、さらには死亡してしまうことだってあります。

手術となれば、麻酔などに耐えられずに亡くなることもあり得ます。

また、骨折が原因となり、他の病気を引き起こす可能性もあるんですよ。

骨折の原因


骨折をしてしまった場合について紹介してきましたが、これからはその骨折を防ぐために、原因となることを突き詰めていきましょう。

そしてその原因をなくすことで、ハムスターに安全な日常を送ってもらいましょう。

高いところからの落下

高いところから落下したことで、骨折する場合が多くあります。

ゲージについている金網をよじ登って落ちてしまったり、2階があるゲージの場合は、その2階部分から落ちてしまったり。

たいした高さではないと思いがちですが、小さな体のハムスターからしたら、その高さでも骨折する可能性があるんですよ。

手や足をはさんだ

ゲージの中にあるものや、金網部分で手や足を挟んでしまったことにより骨折することもあります。

ちょっとした隙間でもハムスターの手や足は入れることができちゃうので、注意してあげないといけないですね。

強く圧迫された

ゲージの中には大きなものや重い物は置いていない場合でも、ゲージから脱走してしまい、外に出てしまうとハムスターにとっては、危ないものだらけ。

ゲージの外にある大きな物で強く圧迫されたりしたら、骨折しちゃいますよね。

なので、ゲージの中だけに注意するのではなく、脱走をしないように工夫する必要もあるんですよ。

まとめ


ハムスターの骨折によって出る症状応急処置、また原因についても紹介してきました。

ちょっとしたことが原因で、ハムスターは骨折してしまいます。

日々の生活で注意してあげる必要もありますが、万が一骨折してしまった場合はすぐに動物病院へと連れて行ってあげてくださいね

きちんと対処すれば、数週間で治りますよ。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




スポンサーリンク